牛久でアートを学ぶ。

「画家の方に夏休みの宿題の絵をアドバイスしてもらえる!!??」

これは小学生を持つお母さんたちには救世主のよう企画です!

でも、今回それだけでは無く

「親子絵画教室」なのです。

牛久の新地町にある素敵なアトリエで、アートを学べる体験をしてきました!

日本画家の一色直彦先生が、夏休みの宿題の絵や図工のアドバイスを。しかも親は制作している我が子の姿を描くというテーマ!!

このお話を頂いた時に大体の親御さんは

『え!?久しぶりすぎて絵なんて描けない、、』

そんな反応でしたが、せっかくなので体験してもらいました!

子供達は2時間全力集中!!あっという間でした。

親御さんも動く我が子に苦戦しながらも皆さん特徴を掴んで上手に描いてました!

素敵なアトリエで集中して描く時間。牛久でまた素敵な体験をさせてくださった、主催の『新地の台地で活きる会』さんありがとうございます

投稿を作成しました 20

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る