うしイケfamily。牛久の新地の台地に。

前回、とみさんちに行った際に、店長さんにご紹介いただいた粉川さん

「新地の台地に、ピクニックしにきません?」

、、!!? 絶対行きます。

早速、翌週末には研究部員のfamilyで行ってきました!!

(うしイケの、のぼりを持って行けばよかった><)

三日月橋を渡って、テクテク、、

橋の先に見えるのが「新地」

あれれ、ここ、桜並木が綺麗で昔来たことがあったけ。と

牛久に昔から住んで来る研究部員の1人が懐かしむ。

坂を登る。結構急なのね。台地の意味が解ってきました。

登っていくと段々と眼下に広がる、牛久沼。。

広々〜!!きれいーーー!

一同大興奮です。

粉川さんのご自宅では山羊や鶏、たくさんの自然や動物に囲まれた素敵な場所でした。

あれ、、!?何か見える。。メンバーが言うと

遠くでタヌキが爆走していました。牛久にはまだまだ自然が残っていますね。

粉川さんちをスタートに、新地のその先の山の中へ。ハイキングをしてきました。

昔あったお城の周りにあった空壕の跡地がはっきりと残っていたり、

その昔。戦国武将がこの地で闘っていたんだー!と歴史好きな子供たちも想像が膨らんで興味津々!!

なにこれー!脚みたいー!

面白い大根を見つけてみたり。

チリチリチリ、、

昔、自分たちもクルクル回して音を鳴らして遊んでいたっけ。

そんな懐かしい気持ちにさせてくれる、不思議な場所の新地。もう魅力にどっぷりハマってしまっています。

歩いて15分ぐらい、

素敵な日本家屋を発見!!隣の豪邸に住まわれいている彫刻家の方が持ち主で、石岡市から移築してきたそうです。玄関先から覗いてみましたが、とっても素敵。。

ここで、、プロジェクトで何かさせてください!!

また後日すぐにお邪魔させてもらいました^^

お腹すいたよーー。

そうだ、ピクニックの醍醐味!お弁当タイムーー!

粉川さんちの前の広場では、ご主人が焚き火で焼き芋をして待ってくださっていました。

中学生は何やらガールズトークが楽しそう。

さぁ!お弁当タイム!

牛久沼を望みながらの絶景で食べるお弁当って初めて!

食べたらあとは遊びまくり!

ヤギさんも今度の春には赤ちゃんが生まれるとのこと。

また絶対来るから元気に頑張ってね!

粉川さん、ピクニックとっても楽しかったです。

普段、牛久の住宅地に住んでいる私たちには想像も出来なかった程の大自然での生活。

ぜひ、うしイケプロジェクトでも何かお手伝いできるようご協力したいので

これからもよろしくお願いします!!!!

投稿を作成しました 19

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る