牛久市新地町 夏のかべかけアート体験プログラム

牛久市の自然豊かなエリア、新地町で夏休みを利用した小学生以上対象のアート体験を8月に開催します!

新地町にアトリエをもつ、日本画家の一色直彦先生が指導をしてくれます。

杉やヒノキなど一枚板から自由に好きなカタチでカットをし、やすりも自分でかけ、絵の具で描いて完成。

出来上がった作品は市内で展示予定!


その後は自宅の壁に飾っても良し、ウェルカムボードにしたりと、かべかけする場所もかたちも自由!普段学校で用意されているような工作キットとは違い、美術の授業ともまた違う自由な考えを尊重する体験プログラムです。先生のアトリエは牛久沼のほとりにあり、水と緑に囲まれた、城跡もある歴史的文化エリアです。今回参加をする予定の子供達は市内の振興住宅エリアに住んでいる子も多く新地町に初めて訪れる子もいます。アート体験だけではなく地元の未知のエリアに訪れてみるのも夏の思い出に残るかと。今回勝手にイケてる牛久特産品プロジェクトもサポート。プログラム体験の後には牛久の特産品を贈呈するサービスも予定しています。地元を楽しむ思い出をサポートしていきたいです!

投稿を作成しました 34

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る