やっぱり牛久市新地町が好き!

3月の後半から新地町の画家の一色直彦先生の日本家屋にて、個展が開かれました。

入り口手前には素敵な看板も♪

昨夏には親子絵画教室で子供たちもお世話になったので、先生の作品を観に行くのがワクワク♪

では中に入ってみましょー!!

わぁー!となるような圧巻の世界観!!凛とした空気感のある室内に、先生の繊細な点描で描かれた植物や風景など多くの作品が輝いて見えます。

なんて贅沢な時間。。。外に出たらしばらくぼーっとしてしまうような別世界に行った気分でした。


そして桜が咲き始めた頃に、新地町にピクニックに行きました♪

稲荷川沿いの桜がとっても綺麗なのです。

三日月橋を渡るとそこは新地町・・

ヤギさんのお腹に赤ちゃんがいるー!!

子供達は木のツタを活かしてターザンロープを試したり、木材を切って台を作ったりと、勝手に自分たちで遊びを見つけます。

いつも暇ができるとゲームやテレビとばかり言うのに、、自然の自分たちで考え出す遊びが一番飽きずにずっと遊んでいられるような気がします。

与えるばかりでなく、自ら!とっても大切なことを新地町では教えてくれます。

投稿を作成しました 26

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る