地元でプレゼントを作って買うことが増えました

牛久市にある淡水パール専門のメイコーパールさんにて、研究部員たちや地元ママなどお友達を誘い、自分のやお友達のためにアクセサリー作りをする機会が増えてきました!

玉を自分で選ぶところからできるのは贅沢ですよね!!

淡水パールは1粒ずつ形が違うので選ぶのにも時間がかかりますが、それもまた楽しいひととき。

店主は普段優しいのですが、時には「まだまだ!もっと丁寧に!」と厳しいチェックも入ります。笑

さすがプロです!!

そんなやり取りも面白く、地元のママ達と商品が交流する機会も増え、うしイケの活動をしていて良かったと思う一つです。

そして最後にはオリジナルのパッケージを用意。

茨城県で有名な西の内和紙を使ってみたり、なるべく自然なものを使った素材でサスティナブルを目指したパッケージを提案しています。


オンラインでの買い物が増える中で、こうしたお店の人と交流を取りながら作ったり買い物をする機会がとても貴重となっている気がします。もっと交流を取れるような機会を増やしていきたいなと思っています!

投稿を作成しました 26

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る